未分類

SILLY Silas(シリーサイラス)が可愛すぎる!日本からの買い方、コストまとめ

どらつま
はじめまして!どらしまの妻、どらつまです。

出産後ベビー服にハマっており、いろんな服を見るのが趣味の一つです。
特にSILLY Silas(シリーサイラス)が大好きです♡
SNSでもとても人気のブランドですよね♡

SNSでSILLY Silasを載せると、しばしば

どこで買いましたか?

の質問が来ます。
まだ新しいブランドのためか、商品や購入方法の情報が少ないようです。
欲しいけどどうやって買えばいいのか分からない…という人も多いと思います。
そこで今回、SILLY Silasについて 日本からの購入方法やコストについてまとめてみました。

その前に・・・

どらつま
SILLY Silasについてあまり知らない方向けに、先に魅力を語ります!

ご存知の方は読み飛ばしてくださいね★
▼この画像をクリックで飛ばせます▼▼



SILLY Silas(シリーサイラス)とは?

スウェーデン発キッズタイツブランドです。
創設者のTereziaさんが2019年2月にスウェーデンで発表しました。
2人の男の子のママで、なんと育児休業中のプロジェクトだったとのこと!

ママだからこその素材へのこだわりと履かせやすさ、何よりこの可愛いデザインが魅力です。
瞬く間に人気を集め、発売から1年足らずで、世界20か国で販売するほどに急成長!
初めてみた時は、

なんだこのレスラーみたいなタイツは・・・・?

となりますよね。私もそうでした。
でもいつの間にかその魅力に引き込まれていく、素敵なブランドです。

SILLY Silasの魅力は?

ポイント

チェコスロバキア伝承の生地で、耐久性に優れている

素材のコットンは世界最高水準の安全基準を満たした、
エコテックス®スタンダード100のClass1レベル。

伸縮性が抜群で、子どもの体に心地よくフィットする

シンプルなデザインのため着脱が簡単

おなかまですっぽりカバーできる

とにかく可愛いし、やっぱりどう考えてもひたすら可愛い

という感じでしょうか。

これを履くだけで、コーディネートを格上げしてくれます♡
地球にも人にも 優しく、新生児から安心して使用できるタイツです。

SILLY Silas(シリーサイラス)の種類は?

公式サイトのCollectionを見ると、6つの種類があるようです。

SILLY Silas Collection

①Warmy tights
②Footless tights
③Retroist footed tights
④Minimalist footed tights
⑤Shorty tights
⑥Playful footed tights

①Warmy tights

2020年冬の新作です♡
SILLY Silasは冬に履くには薄手で寒かったのですが、今期この冬用タイツが出ました。

内側はパイル状の特殊な編み地を使用し、保温効果が高いのが特徴です。
テディベアのようなふわモコな質感で、お腹まで暖かく包んでくれます。

素材はオーガニックコットン78%、ポリヤミド18%、ライクラ4%、
肌に当たる部分は全てオーガニックコットンになっていて、チクチクしません。

このウォーミータイツが揃うことで一年を通してSILLY silasを楽しめるようになりました!

 

②Footless tights

足の部分がないタイプで、いわゆるレギンスです。

裸足になれるので、室内で遊ばせたい時に重宝します。
靴下でコーディネート出来、たくさん着まわせるのも楽しいですね。
レギンスであれば赤ちゃんのよちよち歩きでもすべりにくいですね。
つかまり立ち以降の赤ちゃん、キッズに人気のデザインです。

 

③Retroist footed tights

Dark greyとCreamの2色で、白い綿と多色ブレンドの生地で出来ています。
深みのある色で可愛いです♡

特にクリームは大人気で入手困難です。

 

④Minimalist footed tights

とてもカラフルなコレクション。
秋の新作のオリーブ・シナモンや、目を引くビビッドカラーが大人気です。

2020年12月現在ではもうほぼ完売です…

 

⑤Shorty tights

夏でも着られる短いタイツです。
コットン素材なので蒸れにくく通気性もばっちり

湿度の高い日本の真夏にはさすがに向かないですが、室内だとちょうど良さそうです♪

 

⑥Playful footed tights

肩ひも部分がカラフルになっている、遊び心あふれるデザインのタイツです。

こちらは好みが分かれそうですね。

どらつま
私はまだ持っていませんが、見るほどに可愛くて欲しくなります。

 

サイズ展開、サイズ感は?

SILLY Silasのサイズ展開

タイツのサイズ展開

0-6months / 身長52-56cm
6-12 months / 身長 62-68cm
1-2 years / 身長 74-80cm
2-3 years / 身長 86-95cm

フットレス(レギンス)のサイズ展開

6-12 months / 身長 62-68cm
1-2 years / 身長 74-80cm
2-3 years / 身長 86-95cm
3-4years / 身長 98-104cm

フットレスは3-4歳までとやや大きめのサイズ展開になっています。
試着が出来ないためサイズ選びは悩みの種かと思いますが、タイツなので多少サイズを変えてもとてもよくフィットします。

どらつま
SNSを見ていると、0歳児で2-3yサイズを選ぶママもいました^^
2年後も履けるなんてコスパ最高ですね★

サイズ感の参考画像★

どらつま
タイツの1-2yと6-12mを比較しました。

ワンサイズ上がるごとに4~5㎝くらい裾が伸びます。


7カ月、体重7.3Kg、身長65㎝、やや細身の息子が着用すると…

シナモン タイツ 6-12mサイズ(月齢通り)

まさにジャストサイズです♪
ムチムチな赤ちゃんだとおなかまわりが少しキツめかもしれません。

クリーム タイツ 1-2yサイズ(ワンサイズ大きめ)


こちらのまあるいスタイはMARLMARLのものです♡


裾は数センチ程度余ります。おなかまわりや肩紐は問題なしです。
裾はこのようにくしゅくしゅっとルーズソックス状態(?)にしています。
素足で履かせると裾が結構弛みます。そこでおすすめなのは、下に薄手の靴下やレッグウォーマーを履かせること!
滑り止め兼あったかコーデの完成です!

タイツはワンサイズ大きめでも違和感なく履けます!

フットレスであれば裾を折り曲げれて履けますね。

どらつま
個人的にはやや大きめサイズの方が、長く使えていいなと思っています。

 

SILLY Silas(シリーサイラス)はどこで買える?

店舗

日本にはまだ無いようです。
2020年秋に都内で期間限定ポップアップショップがあったようですが、現在は終了しています。

通販サイト

公式サイトのオンラインショップは、残念ながら日本への配送は出来ません
以下に日本から買えるサイトをまとめます。

①国内セレクトショップ
②海外セレクトショップ
③BUYMA
④メルカリ,ラクマなどのフリマサイト
⑤海外から個人輸入

この5つの買い方があると思います。

どらつま
1つずつ説明します。

①国内セレクトショップ

国内セレクトショップは、日本円で買えることや、到着が早いことがメリットです。
ただ、競争率がとっても高いです!!
新作や人気カラーは入荷後すぐに完売してしまいます。
価格や送料はショップ毎に異なります。

▼以下画像クリックでサイトに飛べます★▼

2e CHESTS

https://2e-chests.net/

こちらのショップは、1足税込み3300円、送料が600円です。

generous

https://generous.theshop.jp/categories/2546798

こちらのショップは、1足税込み3895円、送料が198円です。
※税込16500円以上の注文で国内送料無料

②海外セレクトショップ

海外セレクトショップでは、現地価格で買えるのがメリットです。
海外から発送なので時間がかかりそうですが、配送方法によっては1週間程度で届きます♪

BABYSHOP

BABYSHOP

https://jp.babyshop.com/

2006年に誕生した北欧のキッズアパレルのセレクトショップです。
2018年から日本語対応になり、日本にも配送できるようになりました。
SILLY Silasも種類豊富に取り扱いがあります。

価格は1足€17(2091円)
送料が€16.95~19.95(2084~2454円)です。

※1ユーロ123円で換算

 

stellina

https://stellina.shop/ja

こちらも日本語対応のショップです。

価格は1足€19.5(2399円)
送料はEMSで€11(1353円)、Fedexで€17(2091円)です。

2足以上買うなら国内セレクトショップより安いようです。
どちらも競争率高めで、2020年12月現在、新作以外はすべて完売しています。

③BUYMA

https://www.buyma.com/

個人間でやりとりし、輸入代行してくれるサイトです。
ベーシックなフットレスで1足3400円台~5000円台と、出品者によって価格にかなり幅があります。
在庫は充実していますが、価格は高めですね。
偽物が怖いという意見もありますが、その心配はほとんどいらないようです。

④フリマサイト

https://www.mercari.com/jp

https://fril.jp/

サイズ間違い等で未使用のものやUSED品が出品されるフリマサイト。
個人輸入した出品者が出品していることもあり、他より在庫が豊富にあります。
一番買いやすいと思います♪
新品の相場は1足送料込み3700円前後
セレクトショップよりは安く購入できます

どらつま
メルカリ招待コード:MAZZVP
ラクマ招待コード:b6kgl
これから登録を考えている方は、上記の招待コードを入力するとメルカリ:500円分、ラクマ:100円分のポイントがもらえます
是非使ってください★

フリマサイトには注意すべき最大の問題点があります。

ずばり、偽物(模倣品)が多いことです!

ざっと見ただけでも模倣品が多数出品されています…
新品なのにセレクトショップ価格より明らかに安いものは、ほぼクロだと思って良さそうです。

しかも、安いので結構売れてしまっています><
よく出来ていて、知らずに買ってしまった方もたくさんいらっしゃると思います><

下記にその特徴を書いておきますのでご参考までに。

偽物(模倣品)に注意!その特徴まとめ

偽物(模倣品)の特徴3選

①帯にサイズ表記がない
②帯の赤ちゃんのイラストが違う
③ブランドタグの色が違う(オレンジorブルー)

1つずつ解説していきます。

①帯にサイズ表記がない

正規品は帯の赤ちゃんのイラストの右上に丸くサイズ表記があります。
模倣品にはそれがないです。

②帯の赤ちゃんのイラストが違う

正規品の帯の赤ちゃんのイラストは

タイツ:タイツを着用
フットレス:フットレスを着用


タイツかフットレスかは帯を見れば見分けがつきます

今分かっている模倣品の帯の赤ちゃんは、商品がフットレスでもタイツを履いています
また、肌の色も微妙に違います。(でも画像からでは判別しにくいです…)

③ブランドタグの色が違う(オレンジorブルー)

基本的にブランドタグはオレンジなのですが、正規品は一部ブルーのものがあります。
(Cream,steel Blue,Dark grey,Playfulの一部)
模倣品のブランドタグはオレンジのみです。

これらの特徴を踏まえて、購入する際には画像をよく確認することをおすすめします。

どれが青タグか覚えるのは大変なので、その都度公式のCollectionsページで同じ商品を探し、照らし合わせると良いと思います。

どらつま
模倣品を見つけた場合は、運営に通報しましょう!万が一偽物が届いたとしても、受取評価前なら返品ができます。売上金で購入できるのもメリットですね。私もよく利用しています!

 

⑤個人輸入

公式サイトのオンラインショップは、日本へは配送できません。
私はいつも公式サイトのStockistsの中のサイトをしらみつぶしに探しています。

https://sillysilas.com/

位置情報の許可を求められたら、許可しないを選択します。


許可してしまうとこのように日本付近にはありませんの表示になってしまいます。

位置情報を常に許可している場合は、設定で変えておきましょう

するとずらっと全部で50ショップ程(!)が表示されます。

1つずつ見ていくと、日本への配送不可なショップが多く、心が折れます(泣
そのような手間がないよう、日本への配送が可能なショップを抜粋してみました。

日本配送可能な海外ショップ一覧

上から順に(ABC順)

以上、50ショップのうち半数以下でした。

さらにこの中で欲しい商品の在庫を探して…となると結局時間はかかります;
英語以外の言語がほとんどなので、翻訳機能は必須です!

どらつま
私はGoogle chromeのアプリで翻訳しながら閲覧しています。

左上のマークを押せば、大体どの言語でも日本語に翻訳できます。

Stockistsの中はどれもおしゃれで素敵なショップです。
SILLY Silas以外のアイテムも可愛いものばかりです。
見るだけでも幸せな気持ちになれます♪

価格については、ショップによって多少ばらつきがあります。
大体1足€18(日本円で2200円)程度(1ユーロ=123円で換算)が多いです。
時間と労力はかかるものの、在庫が豊富で安く買えるのは嬉しいですね♪

 

個人輸入の注意点2つ★

・送料が高め

当然ですが海外配送は配送料が高くつきます。
大体€15~20のショップが多く、日本円で2000円前後です。
まとめ買いすることで1商品あたりの送料は抑えられます。
友人等と一緒に購入するのがおすすめです。

・関税がかかる

個人輸入の場合、課税価格の合計額が1万円以上の場合関税がかかります。
※課税価格とは海外小売価格に0.6をかけた金額

日本円で商品代16666円未満の買い物であれば免税になります。
しかしタイツ等のニット製品は例外で、少額であっても5~10%程度関税がかかるようです。
関税がかかったとしても他の方法よりは安いので、個人輸入はお得だと思います!

どらつま
私が以前AmaEtcで購入した時は、関税は請求されませんでした。
SILLY Silasは免税の対象なのかもしれません。
詳しくは分からないので勉強しておきます…

まとめ

SILLY Silasの魅力や購入方法についてお伝えしました。
いかがでしたでしょうか?

Warmy tightsが発売されたことで、ますます人気が高まりそうですね。
セレクトショップは今後もっと競争率が上がるかもしれません><

是非、上記にあるStockistsのサイトから個人輸入してみてください♪

どらつま
一番在庫豊富かつ安価なのは、やはり公式ショップです!

ただ、公式ショップは日本への配送が出来ないのがつらい…
そこで、私は今回、こちらを利用して購入してみました。

番外)海外転送サービスを利用してみました

PLANET EXPRESS

https://planetexpress.com/ja/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8/

こちらは海外転送サービスを行っているサイトです。
これを利用するとイギリス・アメリカの住所を持つことができます。

海外でお買い物をして、現地の住所に配送し、
そこから日本に転送してくれるサービスです。
イギリスとアメリカであれば大体どのショップからも配送可能ですよね。

まだ届いていないので、果たして本当に届くのかは分かりませんが…
届きましたらまたこちらのやり方についても記事にまとめようと思います。

どらつま
知っている限りで書きましたが、他にも買えるサイトがあるかもしれません。
見つけ次第追記していこうと思っています♪
お読みいただきありがとうございました!



-未分類

© 2021 どらしまブログ Powered by AFFINGER5